2012年03月17日

亜鉛 不可欠な栄養素

"私たちの身体は亜鉛が足りていない状態だと、肌荒れや抜け毛、胃腸障害などの体調不良を起こす原因となります。


栄養のバランスをくずして円形脱毛症になった人は亜鉛が足らないことが多いといわれます。、つまり、育毛には亜鉛は、不可欠の栄養素です。円形脱毛症が発症しやすい人は意識して亜鉛を摂取するようにしましょう。


ただ、亜鉛は、必要以上に摂りすぎると身体を壊すので、必要分だけ摂るようにしましょう。2g以上摂ると急性中毒の原因にもなり、2g以下でも摂取しすぎると頭痛や吐き気の原因にもなります。


亜鉛の一日の摂取量の目安は、成人の男性の目安として10〜12mg、女性では9〜10mgが目安といわれています。


なお、栄養素としての亜鉛には、皮膚や粘膜の健康が維持する成分があります。また、亜鉛には免疫力を高めたり、脳の機能を高め精神状態を安定させる作用もありますので、亜鉛は体に不可欠の栄養素といえます。


さらにつめに白い点があったり、傷の治りが遅かったり、食べた物の味がよくわからない等の症状が思い出されるときは亜鉛が不足している可能性があります。しかも、亜鉛は、不可欠な栄養素なのですが、わたしたち日本人に不足にしがちなミネラルともいわれています。


亜鉛が多めに含まれた食品やサプリメントを摂取しましょう。このとき、亜鉛の吸収をよくするといわれているビタミンCやクエン酸もあわせて摂るようにしましょう。 "
【関連する記事】
posted by 授乳中【ヘアカラー】は危険? at 16:23| Comment(0) | 髪に関する知識いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。